冬のEDの原因「血流低下」と「運動不足」を解消しよう

0
No1ranking

どうしても家に閉じこもりがちにもなる冬は、身体もなまってしまいます。

いわゆる「定期的な運動」は、「一日三食」「安定した睡眠」と共に、望ましい生活習慣として挙げられる模範的要素ですが、これをきちんと実践できるという人は、決して多くありません。

多忙に追われるビジネスマンにとっては、むしろこう嘆きたい思いでしょう――「俺だって、たまには身体を動かしてリフレッシュしたいよ」と。

そうもできない現状の中、ましてや体も縮こまって外に出る気にもならない冬、どうやって運動不足を解消すべきなのでしょうか?

諦めてなまったままにしておくと、あるいは、突発的なSEXの機会に恵まれた際に、下半身が役に立たないかもしれないというリスクも生じてきます。

冬の運動は積極的な夜の生活で!

冬の運動は積極的な夜の生活で!

冬の運動不足が招くEDリスクについて

運動不足と男性機能の低下については、軽視できない関係性があります。

まずは、「勃起」の仕組みについて考えてみましょう。

ご存知の通り、男性器が隆起するとうこの現象は、性的な刺激があった際に性器内の海綿体に多量の血液が流れ込んで膨らむ事で、「大きく」なるのです。

つまり、勃起を引き起こすのは、「血の流れ」というわけです。

血流、血行、という表現もできますね。

冬はどうしても、外気温が低くなるために、血行も悪くなりがちで、勃起しにくい季節となります。

そこへ「運動不足」という状況が絡めば、男性機能は低下し続けるばかりです。

血流低下のサインは、筋肉の凝りとなって表れるケースもあります。

肩こり、腰痛などがしつこく続くのは、その部位で血液が滞留している証拠です。

手足の指先の末端の冷えなども、その一部。これらの症状が出ていれば、ただちに、運動不足の解消について考えてみるべきです。

スポーツの1つとして「セックス」を考えてみる

しかし、医師から「なるべく運動をしてください」と言われても「はあ」と困惑してしまうように、忙しさに追われる中で、毎日身体を動かすのは容易なことでもありません。

もっとも、スポーツとは幅広い意味で、身体を使うということです。

女性にとっては家事や育児もまた、運動の1つであるように、男性にとってはセックスもウォーキングやジョギングと同様、スポーツと考えることもでいきなくはないでしょう。

パートナーがいる場合には、冬の運動不足改善のためにも、定期的に関係を持つことをおすすめします。

「運動」は楽しいのが一番!

「運動」は楽しいのが一番!

実際、セックス1回で消費するカロリーは30分程度で101カロリーと言われています。これは、ジョギング15分ぶんにも相当するので、2回もこなせば、充分に「適度な運動」ともなります。

精力みなぎる巨根を目指せ!大人気ペニス増大サプリをランキング化!

アルギニンやシトルリンを摂取し血流改善しよう

誰しもにステディな性的なパートナーがいるわけでもありません。運動不足にセックスをすべし、と言われても、また「はあ」と困惑してしまう人も多いことでしょう。

であるならば、冬の血流改善と、それに伴うEDのリスクを軽減するためにも、サプリメントの摂取をおすすめします。

その商品に関しては、基本的に血流改善に有効とされる成分が含まれていれば、問題はありません。

たとえば、アルギニン、シトルリンといったところが、その代表格でしょうか。スポーツ選手の肉体増強にも重要とされる成分です。

サプリメントとしてこれらの成分を多く配合しているのは、各種の精力剤でしょうか。

高配合なものを選びたいなら、専門の商品をいくつか比較してみる必要があります。

身近なものでいえば、滋養強壮剤にもアルギニンなどは含まれますが、毎日飲み続けることを考えると、ドリンク剤というのは気が重かったりします。

さらに味に対する「飽き」や、糖分摂り過ぎによる肥満化など、健康への影響もあるでしょう。

水やぬるま湯で飲める錠剤タイプの精力剤が、冬の血流改善、そしてED対策には最適と言えそうです。

わざわざ外に出て、寒さの中をジョギングすることもありません。

◎滋養強壮成分を100種類以上配合の話題サプリ

top-aaa01
Share.

管理人について

人気精力剤ナビ