うなぎよりも「クラチャイダム」が夏バテ防止に効果的!

0
No1ranking

「血流改善」だけじゃないアルギニンの効果

「土曜の丑のうなぎ」は、夏バテに効果的と言われる定番のメニューです。

うなぎのあのヌルヌルヌメヌメした見た目を見ると、反射的もう「精」がつきそう!と感じますよね。

実際、うなぎに含有される成分を見ても、さすがに古来より精がつく食べ物と言われてきただけあり、男の活力をアップさせる栄養に溢れているのです。

最近注目の「クラチャイダム」と比べると、時代遅れの感も否めませんけれども、とにかく先人の教えと、現代の精力回復サプリには共通項がたくさんあるんです。

うなぎよりも「クラチャイダム」が夏バテ防止に効果的!

うなぎよりも「クラチャイダム」が夏バテ防止に効果的!

うなぎが「精がつく」と言われる理由とは

昔からうなぎが男性の精力アップに効果的と言われてきたのには、もちろん科学的な理由があります。

次のような成分が豊富なことから、夏バテにも有効とされてきたのです。

◎亜鉛

通称セックスミネラルとも言われる亜鉛。精力剤の定番成分としても知られますが、実はこの亜鉛をもっとも多く含んでいる魚類の一種がうなぎなのです。

ちなみに貝類まで入れると、海鮮でもっとも亜鉛の含有量が多いのは、ご存じの通り牡蠣と言われています。

◎ビタミンA

うなぎには、精子の生成に役立つビタミンAも豊富です。

ビタミンAはその精子の力、すなわち「生殖機能」も活性化させると言われます。

ちなみに、うなぎに含まれるビタミンAは、実に卵の6倍、チーズの4倍も含まれているそうです。

◎ビタミンE、ビタミンB、EPAなど

その他にも、ホルモンバランスの調整に役立つ「ビタミンE」、脳の興奮を男性器に伝達する神経の機能を上げる「ビタミンB」、動脈硬化を予防して血流を良くする「EPA」も、うなぎには大量に含まれています。

健康維持のためにも、摂取する意義が大きな食材です。

しかし残念ながら、うなぎは高級食材で、あまり気安く献立に取り入れることもできません。

その上最近では市場への流通数も激減しており、お店で食べられるうなぎも栄養価の低い養殖物が主となってきています。

私たちが「土曜の丑のうなぎ」と聞いて期待するような精力増強効果は、実際には、なかなか感じにくいものになっているようです。

精力みなぎる巨根を目指せ!大人気ペニス増大サプリをランキング化!

新時代の夏バテ防止食品「クラチャイダム」の力

そろそろ、「夏バテ防止にはうなぎ」という考えは捨てた方がいいかもしれません。

うなぎの他にも、通年、気軽に摂取できてオールシーズンの活力増強に役立つ食品があります。

その1つが、「クラチャイダム」です。

クラチャイダムは生姜の一種で、「黒ウコン」「黒ショウガ」とも呼ばれます。

その通り名からも察せられるように、非常に栄養価が高い食材です。主な原産国であるタイでは知らない人がいないというほどポピュラーな健康食品でもあり、「完全食」とまで言われる定評を得ています。

クラチャイダムは、かつて「奇跡の食材」とも言われたマカと比較されることも多いですが、その成分量はほとんどの項目で、マカを上回っています。

たとえば、血流改善と勃起力の向上に効果的なアルギニンですが、100gあたりマカが650mgであるのに対して、クラチャイダムは1,690gと、実に三倍近い差が! 

これまでのサプリメント業界での「マカ信仰」を過去にするかのような圧倒的な栄養価を誇る、新時代の健康食品――それがクラチャイダムです。

クラチャイダムは別名「黒ウコン」「黒ショウガ」とも呼ばれる

クラチャイダムは別名「黒ウコン」「黒ショウガ」とも呼ばれる

「クラチャイダム王」で毎日の生活に取り入れよう

クラチャイダムを家庭で調理して献立に取り入れるというやり方は現実的ではありません。

栄養素が壊れないように身体に摂取させるためには、サプリを使うのがベストでしょう。

クラチャイダムを主成分は数多くありますが、中でも最近人気が高いのは「クラチャイダム王」です。

各新聞でもたびたび紹介され、2016年のモンドセレクションでは銀賞の栄冠も手にしました。

よりたくさんの血液を作るために欠かせない鉄分は、なんとホウレンソウの19倍! そして抗酸化物質であるポリフェノールもブルーベリーの3.8倍も含み、アンチエイジングにも効果があります。

その魅力は、決してアルギニンの含有量だけではありません。クラチャイダムの力を引き出すために、考え抜かれた成分が配合されています。

30日間返金保証がついているので、この種の健康食品がはじめてという方も手に取りやすいですね。

夏バテの回復に、そして精力の増強に、今から手元に準備しておくと良いでしょう。

最近はうなぎも高価ですし…国産うなぎ1匹で3,000円はくだらないですよね。

となると、うなぎ一匹でクラチャイダムサプリが買えてしまう日も遠くないかも。

「土曜の丑のうなぎ」で精力回復なんて、少し古い考え方かもしれませんね。

top-aaa01
Share.

管理人について

人気精力剤ナビ