精力剤をはじめる際に絶対に知っておくべき事

0
No1ranking

精力剤に対する不安や疑問を解決するために、精力剤をはじめる際に絶対に知っておくべき事を5つにまとめました。

「精力剤」とは結局何?

「精力剤」と聞くと、何とも怪しげなものをイメージする方も多いでしょう。

それもそのはず。ちまたにはあらゆる「精力剤」と呼ばれるものが氾濫しています。

そしてほとんどの方がイメージする「精力剤」といえば、コンビニや、ドラッグストア、量販店の健康食品コーナーなどにおいてある、 いかにも中年男性向けのギラギラのパッケージで「スッポンパワー」などと大々的に書かれたようなドリンクでしょう。

しかし、実は「精力剤」というものは、精力回復に効果が期待できるものの総称であり、様々な形の商品が存在しています。

よく見かける

・ドリンク
・タブレット

が代表的でしょう。 そして「精力剤」というものは、精力回復に効果のある成分、例えば

・亜鉛
・アルギニン
・シトルリン

などの成分が含まれた商品の事をさします。その点でいいますと、うなぎなどもアルギニンを多く含む食品になりますので、精力剤の部類に属する事になります。

つまり精力剤は、滋養強壮効果が期待できるものをさすことになります。

精力剤入門

なおバイアグラやシアリス、レビトラは「精力剤」ではありません。

バイアグラやシアリス、レビトラなどはED治療薬といって、薬効にて勃起を促すものです。

一番の違いは、ED治療薬自体には強壮効果のある成分は基本的に含まれていないところ。あくまでも勃起改善のために、効果のある薬効成分が強制的にペニスに血流を集中させるようなイメージです。

そのため精子量が増えたり、ムラムラと性欲が湧いてくるような事にはなりません。

ED治療薬について詳しく知りたい方は、こちらをご確認下さい。

身近にある「精力剤」といわれる製品は割高

身近にある精力剤は、薬事法の関係で清涼飲料水や医薬部外品の、いわゆるドリンクで売られている物がほとんどです。 さらにパッケージや商品PRにコストをかけているため、肝心の有効成分は廉価で凡庸なものが使われている事が多いのです。

またドラッグストアにおいてあるサプリも同様に、流通させるためのコストがかかっており、商品自体の品質を上げる事が難しいのです。

つまりどちらも購入しやすい場所にあるだけで、見た目勝負の商品となってしまいます。

その点、ネットのダイレクトマーケティングで販売されている精力剤は、広告費を出来るだけ押さえる事が出来る代わりに、 商品自体にふんだんに原価をかけることが出来ますので高品質な精力剤を作る事が出来るのです。

有効成分をしっかり確認する

商品名が効きそうでも、肝心の有効成分が含まれていなければ、それはただの気休めにしかなりません。 また有効成分の表記は数字のマジックだらけとことにも気をつける必要があります。

栄養ドリンクでありがちな「タウリン○○ mg配合!」といった表記は、典型的な数字のマジックです。例えば500mg配合! といわれるとものすごい量が配合されているように感じられますが、実は500mg=0.5gであり、1gにも満たないものなのです。

特にアルギニンやシトルリンは、含有量が多ければそれに比例して効果も期待できますので、こちらの成分比較表を確認して、ご自分に合いそうな精力剤を見つけ出しましょう。

購入をためらう必要は全くない

上記にも記述した通り、露骨な商品パッケージのために敬遠しがちな方も多いと思いますが、 実は「精力剤」は言い方を変えれば、「健康補助食品」いわゆる「サプリ」なのです。

ドラッグストアで販売されている「サプリ」と同等です。
単に言いまわしやパッケージの違いなのです。
滋養強壮のために、非常に効果の高いサプリを購入する、と考えましょう。

当サイトでおすすめする精力剤は、どのパッケージもスマートな物ばかり。精力剤の先入観はなくなることでしょう。

なんといっても有効成分の違いは身近で購入できる物とは比較にならないレベル。 格段に違う効果が期待できる物ばかりです。

効果抜群

ネット購入がベスト

ネット購入なら小売店とは違い中間マージンの上乗せが無く、格安で良質の精力剤が購入可能です。 しかも直接店舗に出かける必要もなく、また店員と顔を会わせる必要がない所もメリットです。

商品自体も「精力剤」とわからないように配慮されて配送されますので、amazonや楽天などで商品を買うのと同じような感覚で注文できます。

当サイトで紹介している精力剤のサプリ提供元も信頼のおける会社のみを選定しておりますの信頼のおける商品発送・到着で安心です。

ペニス増大のメカニズム

「ペニス増大サプリって、どんな仕組みなの?」

「どうして大きくなるの?」

と疑問に思う方も多いと思います。ここでは簡単に増大の仕組み、包茎改善についてをご説明します。

増大のカギを握るのは「基本的な体調」

勃起のシステムについて考えて見てください。性器の中の海綿体に血が集まることによって、ペニスは大きくなるわけです。

つまり、ペニスへの「血流」が大きなカギを握ることになります。

そして、ペニス海綿体への血流量が増加するという事は、勃起力、つまり固さや勃起維持力が増加します。

「増大」に関しては、良質な勃起を繰り返す事で、海綿体細胞の血液をキープする容量が増加していきます。

イメージとしては、ゴム風船を思い浮かべてみましょう。

空気を入れる前は小さな風船ですが、一旦空気を入れるとゴムは伸び、空気を抜いた状態に戻しても、初期状態よりも大きくなりますね。

または、射精後のペニスのイメージも同等です。

勃起前と比較して、射精後のペニスはしばらくの間、勃起をしていなくても若干大きくなっているでしょう。

そのようにして、ペニスを大きくする事ができるのです。

では「血流」を良くするためには、何よりも基本的な体調を整えることが大事で、その体調を整えるのに効果を発揮するものが漢方です。

漢方?と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、漢方は東洋医学は別名「経験医学」とも言って、数多の臨床の末に確立されています。

「漢方」だからといって侮っていてはいけません。

むしろ漢方は自然由来の生薬を利用し、体調を整えてくれるすぐれたものなのです。

漢方

そして勃起を促すためには精液をたくさん作り、射精を促す事が大事です。

亜鉛・アルギニンなどの成分は精液を作って性感を高め、それらが「精力」となるのです。

精力剤は、体調を整える成分、つまり漢方系成分と、精力を高める成分が複合されたものが多いのはそのためです。

なおED治療薬は、海綿体に「血流」を集中させる成分を含む事で勃起を促しますが、体調を整えたり、精液を作ったりする作用はありません。

増大に一役買う「L−シトルリン」に注目

当サイトでもご紹介している効果があるとされる精力剤には、海綿体の細胞を増やすための「L−シトルリン」などの成分が豊富に含まれています。

そして、「L−シトルリン」をたくさん接種し、海綿体の細胞を増やして海綿体にたくさんの血液を貯めることで、ペニス増大に繋がっていきます。

ペニス増大サプリで包茎を直す事は出来る?

残念ながらペニス増大サプリは包茎がなおると言う事は不可能ではありませんが、難しいでしょう。

ペニス増大により、長さが劇的アップした場合、仮性包茎程度であれば治ってしまうかもしれません。

ただし真性包茎の方ですと、相当なサイズアップで無い限り克服するのは難しいとの見方になります。

しかし、

包茎で悩むのは非常にバカバカしいことです。

体重・身長・精力低下といったコンプレックスは、個人の感覚と言う事もあり医学の力も太刀打ちできない領域になります。

しかし包茎の場合は、専門クリニックで手術を受ければ、ほぼ確実に、しかも簡単に治ってしまいます。

精力が衰えていく中、包茎で悩んでいる時間は無駄

年を取ると精力はどんどん衰えていきます。ただしある程度は精力剤でカバーできますし、 ED治療薬という便利な品もたくさん出てはいるので、努力をすれば高年齢でも不自由無くは出来る環境にあります。
しかし、何も対策をせずにいればいずれ、セックスはどんどん思い通りに行かないものになっていきます。

そうして日に日に精力が衰えていく中、包茎で悩んでいる時間は無駄と言えます。
包茎だからといってセックスが出来ないなどといった事はありません。

つまり悩みのレベルとしては精力が衰える事よりも、包茎の方が本質的に断然下と言えます。

実際包茎手術の施術実績は、近年、あらゆるメンズクリニックで増えてきています。

バイアグラの特許が切れたことで、ED治療薬がより身近なものとなり、メンズクリニックに通う男性が「実は私は包茎でもあって」とついでに相談しやすくなったのもその背景です。

若いうちに健やかなセックスを楽しむためにも、包茎、思い切って治してしまいませんか?

メンズクリニックを探そう

メンズクリニックというのは、その気になって探すと、街中にたくさん点在しています。

あまりに候補が多すぎて、 「どこを選んでいいかわからない」と迷ってしまいがちです。

基本的に周りの人に、「あそこのクリニックってどう思う?」と訊きにくいので、メンズクリニックはネットの評判を探って見つけていくのが一番です。

しかしここで気を付けたいのが、操作された情報です。

口コミはライターによって偽装されていることも多々あります。

大切なのは、病院側とアポを取ることです。

メール対応、電話対応など、その品質にも病院のクオリティは表れてきます。
信頼できる病院は、ネットを駆使して労を惜しまず探りましょう。
包茎手術を受ける際はもちろん、ED治療薬を出してもらうときにも。

また1つ信頼のおける病院の基準となるのが、その手術実績です。

その数に関してはさすがに病院もあまりサバを読むわけにもいかないので、多いところを頼ればいいでしょう。

専門クリニックならプライバシーも安全・安心

大体の場合、メンズクリニックには男性スタッフしかいません。その手の悩みに精通したエキスパートが、詳しく話を聞いてくれます。

さらに施術時間は、なんと1時間程度。積年の悩みがそれだけの時間で、しかも比較的低料金で消えるなら、お安いものです。

基本的に包茎は、自分ひとりではどうしようもないものです。ある時期までに包皮が剥けてしまわなければ、あとからは自然な変化にも期待できません。

さらに、包茎の悩みはなかなか男性同士でも打ち明けられるものでもないので、辛さは深まっていくばかりです。

ペニス増大サプリに頼る前に、包茎でお悩みならば、まずは信頼のおけるクリニックで話だけでも聞いてみませんか?

女性との濃密なベッドタイムのためにも、どうぞ勇気を持って!

精力みなぎる巨根を目指せ!大人気ペニス増大サプリをランキング化!

Share.

管理人について

人気精力剤ナビ