ベクノール 効果検証レポート

0
No1ranking

厳重な品質管理の元すべての行程で日本国内の製造を徹底しているベクノール
「日本人には日本製のサプリ」というコンセプトの元、日本人の体質に合わせた精力増強成分を配合して作られたものです。

日本製精力剤サプリといえば、ゼファルリンが有名かつ人気ですが、このベクノールもゼファルリンに負けずとも劣らない、さすが日本製といえる品質で、精力回復やペニス増大に大変効果的との噂が絶えません。

今回はこのベクノールの効果と人気の秘密を検証すべく、早速使用してみる事に。効果なしなのか、はたまた効果絶大なのか、他の精力剤と比較して特徴的な点も含めてレポートしたいと思います。

成長ホルモン分泌促進効果がカギ

ベクノールの売りの一つに、成長ホルモンに働きかける成分を多数配合しているという点が上げられます。
さらに効果を促進するために、Lトリプトファンと亜鉛、ビタミンB6、ナイアシンを適量配合するアディション(効果促進用タブレット)を使用する事により、成長ホルモンの分泌を促進させるようです。これにより、さらにペニスの増大速度が増すのだそう。

確かにベクノール使用後一週間で、勃起する回数も増えたと同時に、なんだか血気盛んになったというか、ムラムラと精子が作られ、精力が湧き出てくる感覚がありました。ただし、このムラムラの感覚は、ゼファルリンと比較すると、ややマイルドな感覚です。

勃起力の向上に関しては、ゼファルリン同様に、メインの成分であるシトルリンやアルギニンのおかげだと感じましたが、精子が大量に作られてキンタマが張るような感覚は、きっと成長ホルモンの活動が活発になっているためではないかと感じました。

さらにGHリリーザーとオクタコサノールを黄金比で配合

さらに成長ホルモン分泌を促すのが、GHリリーザーとオクタコサノールという成分。

GHリリーザーは、成長ホルモン分泌に作用し、オクタコサノールは勃起力の向上や、ペニス増大に作用するというもの。これをベストバランスで配合し、最良の効果が発揮できるようにしているようです。

上記のように、ベクノールは成長ホルモンに作用する成分をふんだんに使い、自然と精力がみなぎるように作用していきます。

3種類の錠剤は、飲む際に少し面倒

ベクノールには、『L-シトルリン』・『L-アルギニン』・『L-トリプトファン』の3種類の錠剤が含まれており、朝はタブレット1錠とカプセル1粒、夜はタブレット2錠とカプセル1粒を使用といった具合。
なお『L-トリプトファン』入りアディション(効果促進用)は、1日1粒を任意のタイミングで飲んでもよいそう。
タブレットの味に関しては、クセやニオイ、苦みもほとんどなく飲みやすいです。

それぞれの成分が濃縮されているため、個別の飲み方となってしまう点は仕方ないですが、毎日使用となると少し面倒です。ここは改善すべき点かなと、感じます。

人気ペニス増大サプリをランキング化!

使用継続をしてみて

ベクノールは定期的な使用を開始してから一週間ほどで、勃起回数や勃起力の向上が認められましたが、増大についてはこれといった効果は見られませんでした。

始めのうちは、効果が緩やかだな、と感じていたのですが、使用後半からの追い上げがすごかったのが印象的です。
『L-トリプトファン』入りアディションの効果が出てきたのか、2週間目以降に、どんどん性欲が湧き出てくるようになったのです。

先にも書きましたが、精子が大量に作られている感覚で、はやくセックスがしたというより自然な精力回復効果を実感した感じになります。
もちろん後半にかけて、勃起する時間も大幅に改善し、少しエロい事を考えただけでも勃起してしまうような状況が続きました。

注目の増大効果は

そして気になるペニス増大に関してですが、一ヶ月間の使用では、1.2cmほどでした。しかしここからさらに伸びそうな感じでしたので、2ヶ月目も使用継続で、結果2.5cmほどの増大となりました。

フル勃起した際に、キンタマパンパン状態で血管が浮き出るような元気なペニスへと回復出来た事は大変微笑ましいです。

さすが日本人のために、計算されて作られた精力サプリだなと感じました。安心感とともに自信を取り戻すのにはもってこいです。
ベクノールは安心しておすすめできる精力剤だと思います。

調査担当:E調査担当:E
健康サプリオタク。朝勃ちでフル勃起しないと気分が憂鬱になるクセがある。
Share.

管理人について

人気精力剤ナビ