天高く馬肥ゆる秋 下半身も天高くフル勃起させよう

0
No1ranking

秋は静かな季節です。恋人たちの一日、クリスマスに向けて、誰もが密やかな恋を進めていきます。

残念ながら現状パートナーには恵まれていない方も、あるいは幸運にも恋人に恵まれている方も、この時期特有の静けさの中で粛々とサイズアップを図りたいものです。クリスマスのその日に、相手を驚かせるために――!

秋晴れの中、精力を回復させ冬のイベントを恋人と充実させよう

秋晴れの中、精力を回復させ冬のイベントを恋人と充実させよう

秋に下半身増大を実現する2つの方法

ペニス増大を実現する方法は、現実的に考えて、2つあります。

まず1つはメンズクリニックでの手術です。亀頭を太く、たくましくするためのメニューと、陰茎そのものを長大化するメニューがあります。

このうち前者は患者自身の脂肪を亀頭に注入するという方法を取ります。

後者は陰茎の根元を3cmばかり切開します。

そしてペニスを支える靭帯、また包皮内側の「筋膜」を呼ばれる部位を固定することで、体内で萎縮しているペニスを引きだすという痛々しい「荒療治」。

痛さ全く無しの増大方法

さて今1つの方法は、サプリメントを使った増大です。

アルギニンやシトルリンといった成分が豊富に含まれた増大サプリはサイズアップにも効果的です。

海綿体に注ぎ込む血液の流通量が上がるため、常飲することで外観がボッテリと膨らんできます。

現実的ではないメンズクリニックでの増大

痛いのは嫌ですよね…

痛いのは嫌ですよね…

亀頭増大手術なら5万円~。そして陰茎そのものを長くする手術なら25万円~と、メンズクリニックでの下半身のオペにはかなりの料金がかかります。

それでなくてもメンズクリニックでの増大はあまり現実的とは言えません。

というのも「痛み」に関しては、あらかじめ覚悟していたとしても、耐えきれないほどの衝撃があるようです。

麻酔が切れた後は地獄、という話もしばしば聞かれます。

「無痛治療」を謳うクリニックもありますが、どこまで信憑性があるものか…。結局麻酔が切れたあとは痛みだすらしいです。

そしてもう一つの関門は、メンズクリニックに相談に行くまでの心理的な壁も。

男性スタッフのクリニックでも、自らを「短小」と認めて受診することには恥ずかしさが伴うでしょう。

その第一歩を踏み出すまでに要される勇気が、あまりにも大きすぎます。

料金は問題にならないという人でも、「痛み」「恥ずかしさ」を考えると、どうしても無理という方も多いと聞きます。

となると、もう少し穏やかな方法での短小克服を目指したいものです。

精力みなぎる巨根を目指せ!大人気ペニス増大サプリをランキング化!

馬並、とまではいかないまでも…短小脱却

天高く馬肥ゆる秋――まさしく、馬並とはいかないまでも、せめてポニー程度には下半身を増大させましょう。

メンズクリニックでの手術は上でも触れたようにハードルが高すぎますので…サプリメントを使ったじっくり・ゆっくりタイプのサイズアップをおすすめします。

とはいえ、何でもかんでも増大サプリであればよい、という事ではありません。

増大サプリも玉石混交です。公平な目で見ても「いかがわしい」商品も大量に存在するんです。

選ぶ際にマストなポイントとしてアルギニンとシトルリンという二大成分が含まれていれば、少なからぬ増大には期待できます。そして、必ずチェックしたいのが、成分量、そして実際の使用者の口コミ、といったところでしょう。

たとえば「ペニトリン」はそのあたりは非常に優秀です。

シトルリン、アルギニン、亜鉛といった鉄板成分を潤沢に含み、使用者からのレビューもおおむね好評。増大の本場、アメリカで高い評価を受けて輸入された商品でもあります。

1ヵ月分の用量、60粒が8200円前後というのも、この業界ではリーズナブルな設定です。

注目はやはりアルギニンのたっぷりとした含有量でしょう。

アルギニンには「成長ホルモン」の分泌を促し、下半身増大へと直接的に結び付ける効果があります。さらに抗酸化成分であるポリフェノールも含まれているので、肌・血管の老化も防ぐことができます。

なお「ペニトリン」は医薬品ではなく、健康食品、いわゆるサプリメントですのでご安心を。

強い副作用などが出る心配もなし。

その分気長に飲んで増大を待つ、というスタイルにはなりますが、10月くらいから飲み始めれば、クリスマスまでには幾分の増大が実現できるかもしれませんね。

top-aaa01
Share.

管理人について

人気精力剤ナビ