女心と秋の空〜妻・恋人の突然の心変わりを防ぐために男の役目

0
No1ranking

かつて「女は海」と唄った流行歌もあった通り、女性の気持ちというのは計り知れないものです。

その気まぐれな女心に振り回され、傷ついた経験をお持ちの男性も多いことでしょう。

はたまた「女心と秋の空」という言葉もあります。古来、女性とはそういう生き物であり続けてきました。であるならば、男性が女性の性質に合わせていく他ありません。「いきなり心変わりした彼女にフラれて…」などのパターンを繰り返してばかりでは…。黙ってついて来いは、今は昔。現代は男も女の心を理解し、真摯に向き合っていくべきです。

秋の心変わりを防ぐには、男としての努力が必要

秋の心変わりを防ぐには、男としての努力が必要

女性の心変わりを防ぐ方法~肉体的な満足感がカギ

女性の心は、常に移ろいゆくものです。

しかし、気まぐれな彼女たちの心を捉えて離さない方法もあります。それは、実に「肉体的な満足感」を与えることに他なりません。

女性のオーガズムは、男性のそれよりも10倍以上強烈なものであると言われます。

また、オーガズムとは女性にとって、すべてのパートナーと共に感じられるものではありません。すなわち、「イク」を与えてくれる男性は非常に貴重で、得難いのです。

そういう意味では、セックスで毎度パーフェクトなパフォーマンスを発揮すれば、あなたに対する恋人の精神的依存はより高いものとなります。

そのためには、テクニックの練磨は欠かせません。さらに重要なところは、ずばり男性器そのもののサイズや硬度なのです。

日頃からの刀と同様、息子のメンテナンスや増強は、パートナーとの関係を持続する中で必須ともいえます。

大事な息子のメンテナンス、怠っていませんか?

大事な息子のメンテナンス、怠っていませんか?

「足りない」と感じている女性が多いことを知ろう

「でも、うちの彼女は、自分から『したい』なんて言うことはないけれど…」
「嫁とはずっとセックスレスだし、求めてなんていないはず」

なるほど、そのような声もあるでしょう。しかし、実際に日常的なセックスの回数について「足りない」と感じている女性が実に多いと示すデータもあります。

相模ゴム工業の調査(「ニッポンのセックス」 データ出典http://sagami-gomu.co.jp/project/nipponnosex/)によると、既婚女性の中でも、もっともセックスに盛んであるはずの20代~30代女性のうち、「うちはセックスレスだと思う」と感じている人は、なんと35%~55%という数字なのだそう。

そして、「もっとしたい」と不満を抱いている女性は、全年代で35%――実に3割以上が、セックスに飢えているわけです。

パートナーがそれらしい「ほのめかし」と見せないからといって、満足しているのだろうとか飽きているのだろうと考えるのは、ただの思い込みです。誤解したまま肉体的なすれ違いが続けば、ある日突然、相手から「別れたい」と言われる日が来るかもしれません。

精力みなぎる巨根を目指せ!大人気ペニス増大サプリをランキング化!

せがむ恋人に「回数」をこなすタフネスを

折しも人肌恋しい秋――普段から「足りない」と思っている女性は、回数もこなしたいと思うことでしょう。

その都度、オーガズムまで導くことはできなくても、勃起をキープする力は必要です。

しかし、反面、男性にとっては回数をこなせばこなすほど、そしてそのパートナーが同じ相手であれば一層、下半身は反応しづらくなります。

自前の精力だけではカバーできないというときには、アルギニンやシトルリン、亜鉛といった有効成分を多量に含むサプリメントの補給が必要となります。

俗に「精力剤」と言われるサプリメントは、多くの人がイメージしているほどいやらしいものではありません。

「精力」というのは体力であり、バイタリティでもあります。普段の生活を送り、仕事をこなす上でも必要なもので、またセックスという行為もパートナーがいる人にすればある種「義務」でもあり日常とも言えます。

精力は、絶対的に必要なエネルギーなのです。

それをサプリから補給するというのは、男として果たすべき、むしろ当然の責務かもしれません。

移ろう女心をあなたの元に留めるためにも――今こそあなたの息子のメンテナンスをすべきではないでしょうか。

top-aaa01
Share.

管理人について

人気精力剤ナビ